レゴのような銃を製造、米企業に批判殺到

2021年07月17日 | 日記


1: じわる 21/07/16(金)03:48:10 ID:6xnx

2: じわる 21/07/16(金)03:49:21 ID:KmMW
まんまレゴやんけ

3: じわる 21/07/16(金)03:49:41 ID:0g1t
これレゴが叩かれるべきちゃうんか、アイデアにケチつけて創作の邪魔しとるやん

5: じわる 21/07/16(金)03:49:56 ID:6xnx
>>3
実銃やで

6: じわる 21/07/16(金)03:50:36 ID:0g1t
>>5
別に良くないか?子供が間違って使うと危ないからかもしかして

7: じわる 21/07/16(金)03:52:28 ID:6xnx
>>6
それもあるやろうしおもちゃと本物の判別付かんかったらいろいろヤバいやん

4: じわる 21/07/16(金)03:49:54 ID:yM2K
これは怖い なんかゾッとする

8: じわる 21/07/16(金)03:52:39 ID:jLZG
これを持ってる子供が撃たれる危険もある

9: じわる 21/07/16(金)03:57:16 ID:yNWB
実銃なんにオモチャに見せたらあかんやろ
空き缶地雷知らんのかな

10: じわる 21/07/16(金)03:57:43 ID:WppO
欲しいわ


【合わせて読みたい記事ヾ(?^ω^)】




11: じわる 21/07/16(金)04:02:18 ID:wMm5
日本でよかった~ってこういうの見ると心底思うわ

12: じわる 21/07/16(金)04:03:12 ID:wMm5
銃は「みんなのもの」
カルパー・プレシジョンは声明で、ブロック19は銃が「みんなのもの」であることを示すために製造したと説明。「責任感を持って銃を所持し、射撃することは、本当に楽しい活動だ」と述べた。

また、ブロック19を買えるのは銃の所持が許可された人物に限られると付け加えた。

同社のブランドン・スコット社長は米紙ワシントン・ポストの取材で、弁護士と協議した結果、レゴの要請に従うと決めたと話した。

それ以降、ブロック19はカルパー・プレシジョンのウェブサイトに掲載されていないようだ。

アメリカでは、玩具メーカーが本物の銃にそっくりなおもちゃを作ることは法律で禁じられている。一方、銃火器メーカーがおもちゃに似た製品を作ることは明確には禁じられていない。

同国では子どもが関わる銃火器の事故が増加している。昨年はそうした事故で140人以上が亡くなったという。

アホでしょ

13: じわる 21/07/16(金)04:04:23 ID:6xnx
>>12
事故で毎年140人亡くなるアメリカさんェ...

28: じわる 21/07/16(金)09:17:30 ID:mZdB
>>13
ライフルを持っていれば死ぬことはなかった…

14: じわる 21/07/16(金)04:05:24 ID:rD3R
アメリカの闇の歴史を引きずってる

15: じわる 21/07/16(金)04:40:28 ID:nzq5
銃はみんなのもの()

16: じわる 21/07/16(金)04:41:48 ID:HcPh
ワッツ氏もカルパー・プレシジョンを批判。子どもたちが銃火器に興味をもち、「たとえ銃がおもちゃに似ていなくても」使うようになるリスクがあると指摘している
ゲートウェイ銃か?

17: じわる 21/07/16(金)04:51:55 ID:P6ok
エアガン化してくれんかな
欲しい

18: じわる 21/07/16(金)04:59:12 ID:YajT
銃で1年に140も死んでんのかこえー
クオリティは高いんやから、この見た目のおもちゃの銃作ればよかったのにな

19: じわる 21/07/16(金)08:42:06 ID:2tNq
おもちゃと思って引き金引きそう

(*´∀`*)こちらも読まれております。



posted by じわチャン at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください